« 中途半端な岐阜? | トップページ | それでは »

2005年6月 1日 (水曜日)

ジューンブライド

今、6月1日午前5時前です。本日より長期出張の為、まとめて仕事してたらもう朝でっせ!長期出張だからブログも更新しておかないと、せっかく見に来られた方に失礼ですよね。だから、今から寝ずに書きます!(笑)

今日からもう6月ですね。6月と言えば・・・ジューンブライド。私には似合わないってか?(笑)確か・・・うちの嫁さんもジューンブライドでした。そう、もう21年も前のこと。kekkon01 そう言えば、バブルはじけた頃から【ジミ婚】【ハデ婚】とか言う言葉が出てきましたよね。あれって、どのくらい費用の違いがあるのでしょうか?いやぁ、調べたらあるもんですねぇ。当時の三和銀行さんが調べたデータがありました。

【ジミ】【ハデ】で一番金額の違いが出るのは挙式・披露宴の費用ですね。この差は180万円以上あります。また、結納金や家裁道具などの購入費用も結構開きが出てくるようです。面白いのは仲人へのお礼もジミになるんですね。(笑)・・・というより、ジミ婚には仲人も立たないのですよね。でも、ジミ婚でもハデ婚でも新婚旅行に掛ける費用はほとんど同じというのも興味深い数字です。

kekkon02 総費用で2倍近く差がある【ジミ婚】と【ハデ婚】。しかし、出席される方々のお祝儀もジミになるからハデ婚だけが赤字ってことはないんですよ。右に示すように、ハデ婚のお祝儀は1人当たり約1万円多く、出席者全員分を合わせると、ナント!200万近く増えるんです。その結果、挙式・披露宴費用の本人負担額は逆にハデ婚の方が軽くなるというのが実態なんです。(驚)

kekkon03 そして、その結婚費用はどっちが払うんかい?というのも地方によってだいぶ違うようですね。ここでは全国平均の数字です。新郎側445万円、新婦側292万円、合計737万円というのが平均像。 こちらは関西になりますからもっと費用は膨らみ810万円!やっぱり結婚ってお金がかかるんですねぇ~。男女の負担ギャップも【結納金】と【指輪代】を差し引くとほぼ同額になる計算なんですね。

kekkon04 そのお金はどこから調達しているのか?親からの援助が277万円、お祝儀が220万円、本人負担が251万円って感じ。うちは二人とも息子だから・・・127万円×2人=254万円ってことに。。。いや!こちらは関西になるからそれの20%アップ。2人で315万円となる。。。そんな金はうちには無い。頑張って金貯めろ~息子たち!

|

« 中途半端な岐阜? | トップページ | それでは »

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108647/4363369

この記事へのトラックバック一覧です: ジューンブライド:

« 中途半端な岐阜? | トップページ | それでは »