« ゴリラの次は・・・ヨン様のアチャ~! | トップページ | ケータイの夏商戦はお盆過ぎても気を抜くな! »

2005年6月12日 (日曜日)

飲料を制する者が7月度を制する!

wakamusya 昨日の【コカコーラ社の七色亜茶】に、アサヒ【若武者】、gokuu キリンの【極烏(ごくう)】、更には、来る14日にはサントリー【烏龍茶】のニューボトルが新発売される。そう!ここに来て新発売ラッシュです。

inryou01 左はもうおなじみ総務省・家計消費支出の【飲料】に関する昨年度の支出額前年比です。1年を通して、平均的に売れていますが、中でも昨年の7月度は前年比118%と爆発的に売れていることがわかります。異常に暑かったのですね。

inryou02 地域的に観ると北海道や関東、北陸などでは、とんでもなく売れたのではないでしょうか?・・・と言うことは、今年の7月度、【飲料】の売上高を前年クリアさせることはとても厳しいかもしれませんよ!スーパーにとっては・・・『飲料を制する者が7月度を制する!』 となりそうです。スーパーの皆さん、しっかり【7月度の販売計画】を立てておられますか?ポイントは2つです。

まずは、今年も暑くなることを祈りましょう!(これも大事です!笑)では、ここで5月に発表された長期予報を確認しておきましょう。

6月 平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。気温は平年並でしょう。降水量、日照時間は平年並でしょう。

何という予報なんでしょう。平年、平年って何がエエネン?!これぐらいなら私でも言えます。(笑)では、気を取り直して7月は・・・

7月 前半は曇りや雨の日が多いでしょう。後半は晴れの日が多いでしょう 。 気温は平年並か高いでしょう。降水量、日照時間は平年並でしょう。

お、夏休み入りの20日頃が勝負どころのようですね。天候的には少しは期待できそうですが、やはりキッチリとした販売計画を立てておきましょう!

otya 1…まずは昨年のデータをキッチリと調べましょう。いつ、何がどのくらい売れたのか?これがわからなければ、今年の攻めようがありません。

2…上のデータを基に、今年の単品の数量計画を立て、販売区分(定番・インプロ・特売)での相乗積で、売上・荒利などの目標を決定します。

この時、販売数量が危惧されるのであれば荒利額の確保を優先した重点販売商品を決めなければ売上も未達、荒利も不足と最悪の結果を招くことになるかもしれませんので要注意です。

3…さぁ、数量が決まり、商談も終わったら、次は陳列計画です。グラフに示すように、7月度は最大のピークを迎えます。大胆に派手な陳列(できれば平台・島陳列)を行いましょう。この時、タイトルボード、イメージPOP、各メーカーのプロモDVD、マネキンさんによる試飲販売など、昨年以上の演出や販促が必要です。左図は、伊藤園さんが7月1日よりスタートさせる陳列コンクールのサンプル陳列例です。さぁ、いよいよ『2005夏の陣』の幕開けです。

|

« ゴリラの次は・・・ヨン様のアチャ~! | トップページ | ケータイの夏商戦はお盆過ぎても気を抜くな! »

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

家計消費支出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108647/4514829

この記事へのトラックバック一覧です: 飲料を制する者が7月度を制する!:

« ゴリラの次は・・・ヨン様のアチャ~! | トップページ | ケータイの夏商戦はお盆過ぎても気を抜くな! »