« 来てます!来てます!BSB | トップページ | 鉢盛(オードブル)の仕掛けはお早めに!(その2) »

2005年7月 1日 (金曜日)

鉢盛(オードブル)の仕掛けはお早めに!

さ、いよいよ今日から7月ですね。夏商戦本番です。食品スーパーの皆さんは店内の仕掛け作りは順調ですか?もし良かったらこのブログも少しでも参考にして頂けたら幸いです。

sasimi01 今日は『刺身の盛合せ』特集です。その中でも大きな商品・・・オードブル商材です。九州ではこれを『鉢盛』と呼び、お盆に向けて派手に売り込まなければならない商品です。

左には刺身盛合せの月間指数をグラフ化してみました。年末に次ぐ大きなマーケットがこの8月にやって来ることがわかります。

sasimi02 また、年間の刺身盛合せ支出金額を地方別に比較してみると、よく食べる地域(北陸、関東、九州)、まあまあ食べる地域(中国、東海、東北、近畿)、あまり食べない地域(四国、北海道)の大きく3グループに分かれます。しかし、これでは『お盆商戦』の重要性は見えません。

sasimi03 そこで、地方別のお盆時期の指数だけを棒グラフにしてみました。こうしてみると、年間総支出金額とは関係無しに・・・特に!東北、北陸、中国、四国、九州の地域ではお盆時期での刺身の盛合せ、つまり鉢盛(オードブル)の売込みがとっても重要だとわかります。

sasimi05 お盆時期の鉢盛売込みとは、これからの予約訴求です。もう7月・・・鮮魚売場では右写真のようなビジュアルなPOP(ポスター)が貼られていますか?もしまだでしたら、すぐに用意してお盆の予約対応に備えましょう!

sasimi06 欲を言えば、POPやポスターより左写真のようにセミ多段の冷ケースの上などに、実際に使用する大皿と盛り付け写真を展示して、その大きさを実感してもらった上で予約していただく形をオススメします。

お盆商戦は『帰って行く街』と『帰って来る街』とでは大きく攻め方が異なります。そして、年間でお盆商戦が重要となるのは『帰って来る街』(田舎とも言う・笑)です。私のいる九州も含め、『帰って来る田舎』のスーパーの皆さん、早めの準備がお盆商戦の勝利を呼び込みます。お急ぎ下さ~い!

|

« 来てます!来てます!BSB | トップページ | 鉢盛(オードブル)の仕掛けはお早めに!(その2) »

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

家計消費支出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108647/4781725

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢盛(オードブル)の仕掛けはお早めに!:

« 来てます!来てます!BSB | トップページ | 鉢盛(オードブル)の仕掛けはお早めに!(その2) »