« 寂しい限りです。。。 | トップページ | 九州縦断を一日往復(>_<) »

2006年5月20日 (土曜日)

ご質問ありがとうございます!

とっても嬉しいことに、ご質問のメールを頂きました。

> PIKAさんは白いんげんをどのように調理しているんですか? どのぐらいの時間、炒れば良いのでしょうか?

えへへ、例の『白いんげんダイエット』に関するお問い合わせですね。先日のニュースで『全国で650人の方が腹痛や嘔吐になり、テレビ局にクレームを行って来た!』と言ってたヤツです。これを受けてテレビ局の方では先週の放送の冒頭で、『原因は確かではないが、炒り方に問題があったのでは?』と言いながらも『このダイエット方法はもうしないで下さい!』と呼びかけていましたね。そりゃ~テレビ局としては、もうこうとしか言えませんもんね。クレームがこれ以上増えてはかないませんもんね。でも、この番組プロデューサーは悔しかったでしょうねぇ。だって、放送された時、出演している女優さん方揃って『今や、ダイヤモンドより欲しい白いんげん!』とまで言わせたぐらい自信満々のダイエット法だったのですから。。。

では、今夜は参考までに・・・我が家の白いんげん調理法をご紹介しようと思います。余計なことでしたら、ごめんなさい。見なかったことにして置いてください(~_~;)

(1)まず袋より白いんげんを500g量り出します。(何故なら、我が家の貯蔵用の密封瓶が500gのコーヒー用だからです)

(2)500gの白いんげんをざるに入れ、さっと水道水で洗います。

(3)乾いたふきんを巾着のようにして一握り(約50g)ずつごしごしと水分と汚れを取る為に拭き上げます。すると、白いんげん本来の白さが出てきます。

(4)拭き上げたいんげんを熱したフライパンの底に重ならない程度に広げます。約100gぐらいです。重なるとTVで言ってた3分では炒られません。だから、500gを5回に分けて、約3分ずつ炒っていくわけです。すると、結構、表面がキツネ色にちょっと焦げ目がつき、香ばしい匂いもしてきます。私の場合、きっちりとタイマーで3分をセットした上で炒っています。ちなみに、私が使用している白いんげんは大手亡というTV番組で使用された豆と同じです。スーパーでよく売られている白いんげんは大粒の『白花豆』ですから、もう少し長い時間炒った方がいいかもしれませんね。

(5)炒ったいんげんはめっちゃ熱いです。いんげんは広げて30分以上、良く冷ましてからミルサーにかけないと今度はミルサーの刃がダメになりますよ。1回にミルサーに掛ける量はミルサーの機種にもよりますのでご自分の機種の説明書を良くお読みください。参考までに、うちの機種では50g×90秒でパウダー状になりますね。

(6)後は、密封瓶に保存しておいたパウダーをごはんや麺類を食べる際に大さじ2杯をめどにコレを振りかけて頂いております。

但し、この調理法でもし万が一、体調を崩すような事態になっても、当方では責任を負えかねますのでご了承下さいませ(笑) これはあくまでも我が家の参考例です。

TV放映と同じだと思う点
● この白いんげんパウダーには特別の匂いや味も強くなく、他の料理の邪魔をしませんから結構、食べやすいと思いますよ♪

TV放映とちょっと違うな・・・と思う点
●ごはんに大さじ2杯かけて食べる・・・これにはまだ私、抵抗がありますね。水分がないと食べにくいです(笑) カレーライスとか、お汁のあるうどんやラーメンなどは食べやすく、2杯どころか、ドンドン入れながら食べています。(^^ゞ

ちょっとした工夫
_00_2 ●私も嫁さんも共働きで昼食は外食になります。そこで、100円ショップで売られている【化粧品のトラベルグッズ】ワックス用の小さなプラスチックケースに入れて、どこで食事してもパウダーを掛けられるように持ち歩いております。 (注意!)この小さなケースは口が大きくないとパウダーを詰めにくいですよ(^_-)-☆


少しでも皆さんの参考になれば幸いです。では、今夜はこの辺で。。。

|

« 寂しい限りです。。。 | トップページ | 九州縦断を一日往復(>_<) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

PIKAさん、ご無沙汰です。
当方もPC一号機が不調なのと
ネタがちと偏りすぎの懸念があるため
更新のペースが落ちております
(mixiにシフトが移っているかも)

例の白いんげんですが
ニュースの翌日に
原料メーカーから焙煎済みの白いんげんの
パウダーの案内のFAXが3回も届きました。
あんなニュースが出た直後じゃ
売れないって(笑)

投稿: トラマ | 2006年5月25日 (木曜日) 08時03分

#トラマさ~ん♪
レスが遅くなってごめんね(~_~;)
やっと長~い出張より戻って参りました!

お!貴方もあちらの住人になってるのね。
私も早く行かなくっちゃ!(笑)
いんげんパウダーを摂取している時は食欲も抑えられていたのに、さすがにこの出張1週間分のいんげんパウダーは持ち歩きませんでしたので、私の中にある『食欲リミッター』が解除され急にまた太ってしまいました(T_T)

投稿: PI!PIKACHU | 2006年5月28日 (日曜日) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108647/10147585

この記事へのトラックバック一覧です: ご質問ありがとうございます!:

» 食事法の具体策 [カロリーコントロール、ダイエットの秘訣!]
痩せるための近道を知ってますか? あなたがダイエットのためと考えて実行していることが、脂肪を増やしているかもしれません。カロリーコントロールのためにどんなことをすればいいのか? を具体的に紹介しています [続きを読む]

受信: 2006年6月12日 (月曜日) 00時10分

« 寂しい限りです。。。 | トップページ | 九州縦断を一日往復(>_<) »