« 今日の… | トップページ | 涼し過ぎます(^O^) »

2006年10月10日 (火曜日)

魁皇 福岡県直方市出身 友綱部屋

 最近・・・『すごく痩せられましたね~』とよく声を掛けられる。確かに、私もこのように声を掛けられるのだが、私以上にこのような声を掛けられるのは嫁さんの方である。実際、嫁さんはこの半年で10キロ近く痩せた。これと言ったダイエットをしてる訳でもないのにこんなに痩せるのだからちょっと怖くなる。

 周りの親戚や友人たちもあまりの痩せ方を心配して『ガンか何か、悪い病気じゃないと~?』と病院に行くことを勧めだした。確かに、最近 よく『お腹が痛い』と言うから本当に心配になってきて、私も早く検査に行くように勧めていた。

20061005_3 先日、『いい物を見せてやる』と嫁に言われ、見せてもらったのがこの写真。。。嫁さんの胃袋の中である。早速、病院に行って精密検査をしてもらったらしい。そう、胃カメラで嫁さんの胃の中を撮影したものです。すると、この写真のほぼ中央下辺りに白い水溜りのようなものが見える。この白い水溜りのようなものは『潰瘍(かいよう)』。つまり、嫁さんは『胃潰瘍』だったのである。しかも、結構それは大きく、その周りも大きく腫れ上がっているので、念のために『胃がん』の検査もしてもらっている最中だが、そちらはまず心配ないということだったそうです。

 実は私も大学受験の前に『十二指腸潰瘍』になったことがありますが、『胃潰瘍』・・・食物を消化する胃液には、強力な酸が含まれていますが、この強い胃酸から自分の胃壁を守るために胃は同時に粘液を分泌しています。ところが、ストレスなどにより胃液と粘液との不均衡が生じると、胃酸によって胃壁がおかされてしまいます。これを『胃潰瘍』と言うのだそうです。初めは、粘膜のごく表面がただれる程度ですが、進行すると胃に穴が開くんだそうです。

 今、H2プロッカーと言う酸分泌抑制薬をお医者さんから貰って飲んでいるようですが、この薬のお陰で、昔とは違って今は『潰瘍』ではほとんど手術しなくても治癒できるようになったんだそうです。特に、発見が早ければ早いほど、『潰瘍』は飲み薬だけで治るんだそうですよ。

 実際、嫁さんもこの薬を飲み、刺激の強い食べ物を避けるだけで特段 食事制限もない。しかし・・・嫁さんにとっては飲み会があっても大好きなビールが一滴も飲めないのが辛そう。『反ってストレスが溜まるんとちゃうか?!』(笑)

…ということで、今夜の話題は『魁皇』ではなく、『潰瘍』のお話でした。

|

« 今日の… | トップページ | 涼し過ぎます(^O^) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の… | トップページ | 涼し過ぎます(^O^) »