« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の1件の記事

2006年12月25日 (月曜日)

2006X'mas商戦視察&試食

 1ヶ月のご無沙汰になっちゃい、どうもごめんなさい。私の仕事は例年、12月に入ると急に暇になるのですが、今年は有難い事に・・・あちこちからオファーを沢山頂き、休みもほとんど取れないぐらい忙しいです。本当に有難うございます。

 ・・・とは言え、この週末23日、24日はきっちりお休みを頂きました(*^_^*) そして、この2日間は年末商戦の第1章ともいえる、各店舗のX'mas商戦の戦い方をバッチリ視察、そして実際に購入して試食してました。主婦の視点が大事と言う事で嫁さんも一緒に連れ回して・・・この2日間で11店舗ほど見て来ました。お陰でこの2日間、惣菜のオードブルばっかり食べてたような気がします(^_^;) やっぱり、食べてみないといろんなことは言えませんもんね。

 今日は・・・この2日間で食べたお惣菜の中でも素晴らしかった商品『まねーの寅さんが選ぶX'mas惣菜ランキング』をご紹介しますね。Dsc00353_1 今回の視察で一番、私たち夫婦の『購買心』に火をつけたのがこの商品。エビ、たこ、サーモン、ブロッコリー、トマト等をふんだんに使ったA店の『地中海風パーティサラダ』880円。えびが12匹も入ってました。家族4人でも充分なボリュームで、とっても美味しかったですねぇ。見た目も、お味も素晴らしい商品でした。

Dsc00336 第2位が…左上からサーモンマリネ、エビマヨ、バンバンジー、ねぎチャーシュー、かぼちゃサラダ、カニカマとコールスローの6品が入った…B社の『サラダセット6点盛598円』です。これも見た目の色合いと盛り付けの美しさ、そしてバランス取れたメニューとボリューム感・・・どれをとっても598円なら『コレは買い!』でしょう。

Dsc00351 第3位は…5店舗で売られていたフルーツオードブル(パインボート)。各5店舗は中身を変え、798円(1店舗)、598円(2店舗)、398円(2店舗)と3通りの価格設定であった。昨年のプライスゾーンは598円から980円という設定が多かったが、今年はこの398円ラインがすごく売れていた。ちなみに、この写真はC店で売られていた398円のフルーツオードブルパインハーフを切り抜いたボートに…いちご1個、キウイ2切、オレンジ1/8×2個、リンゴ1/8×1個、ぶどう3粒、みかん1/2、パインサイコロカット。これも美味しかった。X'masのホームパーティの食卓には最適な商品である。398円ならこれも絶対買い!でしょう(笑)

 やはり、ご馳走を毎日のように食べている現代。クリスマスだから、お正月だから…と言って、ご馳走を売る。このメニューがいつも売っている同じものであれば、ご馳走とは言えなくなる。 『ご馳走』という概念は『いつもとはちょっと違うワンランクアップの華やかな商品』です。これはいつの時代も不変だと思います。まだまだ紹介したい商品は沢山ありましたが、この先はうちのクライアントの企業指導や講演会場でのネタとして使いますので、ネット公開はここまでとさせて下さいね。ごめんなさい。。。(~_~;) 

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »