« やっぱ、〆はカレーうどん | トップページ | 優秀店舗視察ツアーでのMVP売場発表! »

2008年6月30日 (月曜日)

非常に腰の低い高知の市電

 皆さん、こんにちは。先日の四国ツアーは銀婚式記念のフルムーン??? エーッ!フルムーンって歳じゃないよ!と思ってたら、JRの『フルムーン夫婦パス』の規定では夫婦合わせて88歳となっている。しっかりフルムーン規定クリアしてる。。。うちら二人で96歳ですから(ーー;) しかも、まもなく映画館でも『夫婦50割引』っていうのに該当するようになる。これはどちらか片方が50歳を超えていれば、どんな映画でも、いつでも夫婦二人で2,000円で見れるのです。嬉しい事なのか、悲しい事なのか…と悩んでしまう思春期の私です。

 さて、今日も四国での話題です。高知市内の交差点を右折しようと、交差点中央あたりで対向車が途切れるのを待っていたら、後から凄い警笛音で市電が迫ってきました。慌ててクルマを左に避けて直進する事にして、電車の軌道を開けました。F1000191_3 すると、難なく電車は私のクルマを追い越して直進していきました。電車を見ると・・・『ごめん』のサインが点灯していました。

私:『あの電車、ごめんって言うて追い越して行ったで(笑)』
嫁:『ばーか!あれは回送電車よ。乗れなくてごめんなさいの意味!』
私:『まさかぁ!ホントにぃ?』
嫁:『その証拠にお客さんが全然乗ってなかったでしょ』

 いずれにせよ、腰の低い電車ですよねぇ(笑) さぁ~て、正解はどっち???この正解は次回の更新で・・・(笑)

|

« やっぱ、〆はカレーうどん | トップページ | 優秀店舗視察ツアーでのMVP売場発表! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱ、〆はカレーうどん | トップページ | 優秀店舗視察ツアーでのMVP売場発表! »