« 胆のちいせい野郎だ! | トップページ | パンダ群が制圧 »

2009年1月21日 (水曜日)

絶対に負けられない戦いがそこにある。

F1000527  皆さん、こんばんは。只今、21日19時前です。またいつものように新幹線の中から、指導先の社長様から頂いた(私の大好きな)淡麗グリーンラベルとおつまみを頂きながら、ブログの更新です。いつもお気使い頂き、本当に有難うございます。

 今回の出張は日曜日の早朝より家を出て、指導先企業にお邪魔して、競合店対策の企画説明をやったり、途中、月曜日には大阪に出向いて、毎月恒例の『関西地区売りの仕掛け勉強会』の講師をやってたり、また指導先企業に戻って、3月度の週別売りの仕掛けのツメをやったり、ラジバンダリ…してました。

 大阪での売りの仕掛け勉強の今回のテーマは、『5月度のマーケット』と『4月度の週別の売りの仕掛け方』について3時間の講義でした。いつものシャープな分析な上に立った各週ごとの売りの仕掛けをより具体的に、かつエキサイティングに、そして面白ギャグとともに喋りまくる約3時間の爆裂トークショーです(笑)

 それにしてもいつもより長めに参加企業からのX'mas商戦、年末商戦の事例報告ともに結果報告までなされましたが…ハッキリ言って、凄かった。軒並みに素晴らしい成績だったです。講師としてホント嬉しい限りです。

 でも、私は『胆のちいせい野郎』ですから、受講された皆様に『今回の講義は満足して頂けたのかなぁ?』と毎回心配でなりません。そんな私の性格をよく知った事務局の課長さんから昨夜遅く、100名近い参加者の受講感想レポートを取りまとめた結果が送られて来ました。ご苦労様です。そしていつもお気使い有難うございます。

 参加者はスーパーの幹部と食品メーカーさんの幹部が半々なんですが、その結果は・・・
●もっとPIKA先生の時間を長くして欲しい。もっと聴きたい。
●講義が超具体的なのですぐ実行できます。
●うちに来て、売場クリニックして講義して欲しい。
●『今からでも間に合う!節分、バレンタインの攻め方』講義がすごく良かった。帰ってすぐとりかかります。
●時間が押す中でもポイントを的確につかんだ分り易い説明が凄くいい。
●先生の時間が足りず残念。

…というように、今回のギャグについてはノーコメント。不発だったようです。今回の逮捕劇のネタはもっとウケルと思ったのになぁ(笑) うそうそ、いつも身に余るお褒めの言葉を頂き、恐縮です。こちらでの勉強会講師をお受けしてもう丸3年経つというのに、これだけの評価を頂くなんて…私って本当に幸せ者です。有難うございます。

 人間には二通りの方がいらっしゃいます。褒めるより厳しく叱った方が伸びるタイプと、褒めたら調子に乗って更に自発的に伸ばそうとするタイプです。私? 私は典型的な後者のタイプです。お調子者です(笑) 図に乗って、どんどん『何かしてあげよう!』という気になっちゃいます。だから、褒め言葉は逆に凄いプレッシャーになるんです。来月も皆様に飽きられないように頑張りまーす!!

 それにても可哀想なのが、今回お邪魔していた指導先企業です。昨年夏からひっきりなし、おかまいなしに競合店が隣り合わせにどんどん出店してくるんです。それまでは売上高前年比もずっと二桁近い伸びで推移していたのですが、今はさすがに大苦戦して前年100ギリギリといったところです。これだけ毎月のように、競合店が出店して来ているのに、前年100は大したものです。従業員皆様の頑張りには本当に頭が下がります。

 そしてまた、新たな競合店がもうすぐオープンします。ここ半年間で実に4店目の競合出店です。だから毎月毎回訪問する度に競合店対策会議やっています。でも、テーマ、方向性は不変。お客様にとって『愛あるお店作り』です。本当に美味しい商品をお値打ち価格で、今以上に楽しくお買い物して頂く。さらにレベルアップするのみ…0 それしか生きていく道はないと思います。そこで、今回取り組むべきは6項目。 『ヴィクトリーシックス』略して 『V6』 。目前の勝利をイメージしながら、ぐわんばりましょ!!

絶対に負けられない戦いがそこにある。
JAPAN PRIDE

|

« 胆のちいせい野郎だ! | トップページ | パンダ群が制圧 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 胆のちいせい野郎だ! | トップページ | パンダ群が制圧 »