« 激安&劇的リフォームその6 【1階部分総集編】 | トップページ | 九州縦断とんぼ返り »

2009年4月 9日 (木曜日)

激安&劇的リフォームその7 【2階部分総集編】

 皆様、こんばんは。只今、9日(木)の午前2時前です。先ほど、2泊3日の指導先某企業でのお仕事を終え、帰宅致しました。今回は… 『自立、スクラム、楽しむ』 そして、いつもの 『愛と魂』 が私の指導テーマでした。今回も刺激的で、私にとっても非常に勉強になった出張でした。企業の皆様、本当にご苦労様です。有難うございました。

 さて、今夜も前回に引き続き、我が家のリフォーム総集編その7として2階部分のまとめです。

01
画像をクリックすると拡大してご覧になれます

(5)意味のない階段吹抜けはクローゼットへ
5
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 階段の上は吹抜けでした。吹き抜けの上部には小窓が取り付けられていたのですが、『あんな高い窓、誰がどないして掃除するん?!』って、この前の内覧会でこの団地の皆さんが言っておられました(笑) 良かった~、私だけではなかった。皆さんもこの窓には不信不満を感じておられたんですね。

 左の写真は吹抜けにクローゼットを取り付けている最中の画像です。階段の頭上に違和感が無いように、ちょっと右下が盛り上がったクローゼットが出来上がりました。(誰も掃除できなかった)あの吹抜けの小窓は湿気抜きの為にも残しています。

5_2
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
  この部屋にくっついていた押入れは真ん中の私の書斎拡張に使いました。そして、元の押入れの上は高い天井を利用して収納用としてのロフトを作って頂きました。広さは1.5畳分ぐらいあります。以前は戸袋だったのですが、ほとんど開かずの物入れでした。断然、ロフトの方が使いやすいですね。

(6)廊下と押入部分を部屋拡大に使用。上には広大なロフト書庫。
6
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 カフェカーテンとして『大ふへん者』の手拭いが下がっておりますが…ここが新しい私の書斎です(^^ゞ  左の写真がリフォーム前の画像です。まずは、廊下のこの壁を取っ払い、更に隣の部屋の押入れとして使用していたスペースもこの部屋拡張に使用しました。F1000372 これにより10畳近い大きな書斎に生まれ変わりました。この部屋で使用している収納家具やデスクは以前から使用しているもので、私のお気に入りブランド『パモウナ(Pamouna)』で統一しています。。。って言うか、某家具屋さんで『この展示品、全部一式買うから安くして!』とだいぶ値切って買ったやつです(笑)

6_2
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 既報の通り、この部屋の上部にロフトを作って頂きました。スペースはこの部屋の約半分で、何と言っても高さが約2メートルあるので、1800mmのスチールの本棚がキレイに立ち並ぶ大きな書庫として利用しています。ちなみに、トイレ・クローゼット(元浴室)の上部もロフトにして頂いたので、この部屋のロフトだけでも6畳を超える大きなスペースが出来上がりました。この書斎が内覧会で見に来られたご主人方には『な~んか、男の隠れ家的ですごくいい!』と一番人気でした。

●この部屋のトイレは特にいじっていないのですが、色を変えただけでこんなにもイメージが変わることをこちらのページ(http://pipika.air-nifty.com/blog/2009/03/post-cf3b.html)でご紹介しています。テーマは昔、若い頃通ったディスコのトイレ(笑)

(7)押入れ潰して部屋拡張。浴室はクローゼットへ
7_2 
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 廊下に付随していた脱衣所兼洗面のスペースやこの部屋にくっついていた押入れを潰してすべて寝室の拡張に使いました。よって、ベッド2台をゆっくり置ける大きな部屋に変身しました。また今の季節、この寝室のカーテンを開けるとこんな感じ(http://pipika.air-nifty.com/blog/2009/03/post-1f36.html)で、目の前に満開の桜が迫ってきております。寝ながらのしてお花見を楽しめます(笑)

7_3
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 そして、既報の通り、ここにあった浴室は1階の和室に移動させたので、もう2階には浴室は要りません。そこで、浴室はウォークインクローゼットに作り変えて頂きました。お風呂場としては大変狭く、不自由を感じていたのですが、クローゼットとしてはちょうど使いやすい広さでした。正解でした!

7_4
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 平面図では収納スペースが全く消えたように見えますが、もちろん、この部屋の上部にもロフトを作って頂きました。これにより、3畳間分の大きな収納スペースが誕生しました。

 以上、ご紹介して来たように、これまで押し入れなどに使っていたスペースはすべて部屋の拡大に使用し、逆に、階段の吹抜けや元の浴室、そしてすべての部屋の上部はロフトというように、これまでのデッドスペースを収納スペースに充てたのです。これにより、居住空間は格段に広く快適になり、かつ収納能力は一段と増大したというわけです。

0
画像をクリックすると拡大してご覧になれます
 そうそう!これまで、この団地では外観規制と言う決まりがあり、勝手に門扉を付けたり、玄関ドアを換えたり、ラジバンダリ…などは全体の外観を損なうから…ということで禁じらていたんです。でも、時代や価値観も変わり、最近では許可が出るようになりました。玄関ドアもホントは変えたかったのですが、見積もりを見るとドアだけで30万円。。。あっさり諦めました(笑) で、写真の通り、門扉だけ可愛い安ーーい物を取り付けて頂きました。某企業の某バイヤー邸に付いていた豪華門扉に比べると『吹けば飛ぶような代物』です(笑)

 これまで7回に渡って、我が家が行ったリフォームの主な概要を紹介して参りました。私も今回のリフォームをするにあたって、色んな方のブログやメーカーさんの施工事例が凄く参考になりました。この記事がこれからリフォームを…とお考えの皆様方の少しでも参考になれば幸いに存じます。次回更新がリフォーム記事の最終回。最終回ではいよいよ!私の身の周りから一番ご質問の多い総工費の発表です。そんなにもったいぶるような大層なものでもありませんが(笑) 建坪33坪、外壁・屋根以外はほとんど全てやり換えた今回のリフォーム、果たしてかかったお値段は???

【送料無料】パモウナ デスク DA-160DL/R広告掲載店舗【春の新生活200904】開梱設置無料

【4月21日(火)9:59ご注文分までポイント10倍♪】キャビネットDA-1000<パモウナ>【送料無料】

【4月21日(火)9:59ご注文分までポイント5倍♪】シェルフDA-140S<パモウナ>【送料無料】

光や風を通す縦格子と目隠し機能を持つ門扉。ニューカムフィ 10型 両開き 門柱タイプ 0810 三協...

|

« 激安&劇的リフォームその6 【1階部分総集編】 | トップページ | 九州縦断とんぼ返り »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激安&劇的リフォームその6 【1階部分総集編】 | トップページ | 九州縦断とんぼ返り »