« その後の私の『帯状疱疹』 | トップページ | HONDA CR-Z CONCEPT 2009 »

2009年10月31日 (土曜日)

業績好調の舞台裏に『継続は素敵なエネルギー』

20091029
 こんばんは。土曜日夜19時を廻ったところです。昨夜からずっと事務所にこもったまま、来週喋る『2月度の売りの仕掛け』や『秋の売場改善ガイド(売場の強化書)』などを頭を抱えながら悶々と闘っております((+_+)) 行き詰ったので気分転換のブログ更新です。

 昨日金曜日は愛知で、90名の店長さん、バイヤーさん向けに年末商戦完全攻略セミナーを喋っておりましたが、その前日は某指導先企業の某店舗の売場クリニックでした。今年3月に行って以来、約7ヶ月ぶりの訪問でした。売上好調とお聴きしておりましたが、売場を見て納得です。これまでクリニックでアドバイスして来たことをキッチリと改善し、またそれをずっと継続されている・・・そんな地力の成長を感じる売場でした。

●《写真左上》 商品の違いを明確に訴求する「違いスポッター」やロスの多い品揃え商品は籐カゴを使って少量でボリューム感ある陳列。そして、この日の売り込み商品はしっかりフェイスを取り4倍角POPで明確訴求。更には新しいこだわり商品には「私、食べました!」のおススメPOP・・・しかも、この担当者が青果ではなく他部門(惣菜)のパートさんと言うところが実に憎い演出である(笑)

●《写真右上》 マグロやサーモンの刺身柵コーナーの底板を奥まで使用せず、後ろ半分にはひな壇を作って、チラシ寿司の素や寿司酢、手巻き海苔など大胆にスタジアム陳列して『お家で手巻き寿司♪』を総合提案。これなら、手前の刺身柵も鮮度感、ボリューム感ともに大幅アップです。

●《写真下2枚》 惣菜コーナーが確実に変身を遂げていました。私は基本的にクリニックの時はランチに、そこのお店で売られている商品を食べます。その上で、これまでに色んな注文やアドバイスを行って参りました。凄いですね。本社と現場が一体となって、どんどん改善が進んでいるようです。この2つのお弁当も実に見事にキレイに盛り付けられ、見ているだけでよだれが出て来そうなぐらいウエット感あるいい商品に仕上がっていました。この商品を作られたパートさんたちのお客様や商品に対する愛情の深さを感じ取ることが出来ました。有難うございました<(_ _)>

|

« その後の私の『帯状疱疹』 | トップページ | HONDA CR-Z CONCEPT 2009 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« その後の私の『帯状疱疹』 | トップページ | HONDA CR-Z CONCEPT 2009 »