« うなぎは「国産」ではなく、地名を訴求する | トップページ | セブンイレブンは25日までX'mas値引き »

2009年12月23日 (水曜日)

ワインは関連販売で点数を稼ぐ

Dsc04035
 皆様、こんばんは。クリスマス商戦の真っ只中、毎日のお仕事、本当に御苦労様です。ただ今、23日午前3時を過ぎたところです。いよいよ、クリスマス商戦も今日、明日が勝負となりましたね。最後まで、売り切ることにこだわってください。

 さて、今夜はクリスマス売場の最終確認とも言える、ワインの販売についてです。本当にワインが好きな方、またはワインを目的買いで来られたお客様なら、わざわざワインコーナーに立ち寄って買われますが、非日常的、またはイベント的にワインを楽しもうとされるほとんどのお客様はワインコーナーまではなかなか立ち寄りません。そこで、あちこちでワインを関連販売商品として提案して、衝動買いを引き出しましょう。

 写真は1か月前の売場改善勉強会から従業員みんなで売場を全面的に作り変えたお店の写真です。 (ちなみに、このブログのファンでもあるそうです。いつも、有難うございます!) 是非、今日から2日間は、 『当店店長がおススメする4つ星ワイン』 とか、 『是非、X'masナイトに飲んで頂きたい逸品』 とPOPで訴求しながら、下記の商品辺りで関連販売されればいいかと思います。。。

●鮮魚部門のサーモン特集売場の前
●鮮魚部門のカキ特集売場の前
●精肉部門のローストビーフ売場の前
●精肉部門のステーキ特集売場の前
●洋日配部門のチーズ、ピザ特集売場の前

など、ワインラックの数、通路の幅が許せる範囲内で、ワインを店内あちこちに配置させ、ワインの販売点数アップを狙いましょう!

|

« うなぎは「国産」ではなく、地名を訴求する | トップページ | セブンイレブンは25日までX'mas値引き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うなぎは「国産」ではなく、地名を訴求する | トップページ | セブンイレブンは25日までX'mas値引き »