« 穴子の海苔巻きと真っ黒な九州大牟田ラーメン | トップページ | 移動時間の有効活用??? »

2010年2月17日 (水曜日)

下宿のおばさんは熊本県芸術功労賞受賞

Dvc00018
 おはようございます。今朝も北上する新幹線の中からブログ更新です。先日、熊本での売場改善セミナーを喋ったのですが、熊本と言えば…うちの嫁さんの実家がある街、そして私が大学時代を過ごした第2の故郷でもあります。そうそう、大学時代に単位を取得した第2外国語は熊本弁でしたので、私は鹿児島弁、博多弁、熊本弁の3ヶ国語を自由に喋り分けることができるのです。

 だから、この日は熊本弁で…いえいえ、もう熊本弁なのか、鹿児島弁なのか、のり弁なのか、検便なのか…ワケわからんごちゃ混ぜの九州弁で爆裂トークショーでした(^^ゞ この日も沢山の受講者の方が居られたのですが、皆様非常にレベルが高いので、大変盛り上がりました。大爆笑でしたね。ご自分のお店なのに…(笑) いえいえ、あれだけ笑えるということは、このお店も改善スピードはめっちゃ速いと思います。皆さ~ん、ぐわんばって下さいねーーッ!(^O^)/

 セミナーも終わり、私の愛車『松風』で帰福しようとした時、ふと思いつきました。『大学4年間お世話になった下宿のおばちゃん家に寄ってみよう!』と。通りがかった某GMSで果物ギフトをサッと買おうと寄ってみたけど、イチゴとデコポンと100円リンゴしかない(-_-;) これでは、10年ぶりに訪問する手土産として格好がつかない。このぐらいの店構えするんだったら、ちゃんとお土産提案してて欲しいなぁ~。

 結局、専門店街で地元銘菓の詰合せを持って行きました。『下宿のおばさん』と言っても、ご主人は元自衛隊で部下8000人を従える副師団長でいらっしゃった大変立派な方。そしておばちゃんご本人も大和池坊流生け花の総師範でいらっしゃいます。しかも、熊本県芸術功労賞を受賞された凄く立派なスーパーセレブなんです。『下宿のおばさん』なんて、気軽に呼んではとても失礼のような気がするのです(^^ゞ

 大学当時、私の友達の下宿はほとんど麻雀禁止でした。夜通しうるさいからですね。でも、私の下宿のおばさんは

『まねー寅さん、麻雀はゼッタイ覚えておきなさいよ。社会に出てから必ず必要な武器になりますからね。よそでしないでうちでしなさい。』

と言われてた凄いお方なんです。

 大学を卒業して30年、おばさんにお会いするのは10年ぶり。82歳、足をケガされてちょっと不自由されてましたが、とってもお元気にされていました。大きな笑い声だけど、どことなく気品を感じさせるとても朗らかな方です。30年前とまったくお変わりなかったです。私が突然訪問したことに、涙を拭き拭き喜んでくれました。

 30年前、私がこのお家から社会人へと巣立って行ったのです。また、私の原点に戻れたような気がしました。

|

« 穴子の海苔巻きと真っ黒な九州大牟田ラーメン | トップページ | 移動時間の有効活用??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 穴子の海苔巻きと真っ黒な九州大牟田ラーメン | トップページ | 移動時間の有効活用??? »