« ミツカンの鉄板蒸しシリーズ | トップページ | 絶品!広島風お好み焼き »

2010年3月 6日 (土曜日)

真っ赤なチョロQ、ホワイトフォックス、そして闇を切り裂くRS

Hikaku
 皆さん、こんにちは。今夜は今週、あちこちで『真っ赤なチョロQってどんなクルマですか?』とか、『軽自動車での800km縦断はきつかでしょう?』・・・などと色んな方から尋ねられたので、まとめてそのお応えを・・・(^O^)/ 最初に言っておきますが、チョロQは軽じゃないですよ!でも、軽自動車より小さいですけど(笑)

 写真は今夜紹介するクルマで、左から・・・嫁さんの『真っ赤なチョロQ』、みつをセンセの『ホワイトフォックス』、そして先週、某指導先でのセミナー会場でめっちゃカッコイイ!このクルマ、某店長の『闇を切り裂くRS』です。
Photo
●まずは、『真っ赤なチョロQ』の正体はTOYOTAのIQってクルマです。
 ご存知、2008-2009カーオブザイヤー、グッドデザイン大賞を受賞したTOYOTAの英知と最新技術を注ぎ込まれた名車です。。。それなのに、ほとんど街中で見ることのない「死に筋商品」かもしれません((+_+)) 先週は私の愛車『松風』がドックに入っておりましたので、急きょ『真っ赤なチョロQ』で遠方出張することとなりました。初めて長距離運転しましたが、スムーズな加速に、高速での抜群の安定性は想像を超えるもので、ちょっと感動しました。

 それにしても、めちゃくちゃ小さいです。車幅こそ3車種あんまり変わりませんが、長さが短かっ! 某店長のFIT RSより1mも短いです。今流行りの軽自動車よりも約50cm短いんです。でも、室内の幅をご覧ください!1515mm…一番広いんです(^^♪ ちなみに、新型のマークXが1500mmですから、マークXよりも広い んです。だから、太ってる私でもゆっくりです(^^ゞ 実際に乗ってみると、運転席と助手席に関しては2000cc以上のクルマに乗っている感じですよ。後部座席ですか?・・・そこは触れないでください(^^ゞ

●『ホワイトフォックス』と名付けたクルマは…
 三菱のランサー・セディア・ワゴンです。これもよく売れたクルマですよね。ランサーセディアはセダンもありましたが、みつを先生のはステーションワゴンです。実際に観る車体は大きく、3ナンバーと思わせます。しかも、彼の話よると、スペックの書かれている以上に燃費が凄くいいらしいです。

●『暗闇を引き裂くRS』…HONDA FIT RS
 某企業でのセミナーの為、駐車場に居たら、目の前に実にカッコいいクルマが停まった。オーーッ!降りて来るのは『必殺!売場の仕掛け人』某店長ではないですか!(*_*) 色がまた凄くいいじゃないですか。これって、RSの特別色の『ブリリアント・オレンジ・メタリック』っちゅうヤツじゃありませんか。インパネ・メーター類もスポーティーでめちゃカッコ良かったです。

それでは最後に、私が好きなCMを3作品まとめて、どうぞ♪

□1台分の駐車スペースに2台駐車が出来る小ささです

□どないして出すんや?!…お応えして

□最近のコマーシャルはコレですよね…

|

« ミツカンの鉄板蒸しシリーズ | トップページ | 絶品!広島風お好み焼き »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミツカンの鉄板蒸しシリーズ | トップページ | 絶品!広島風お好み焼き »