« やはり、駆け込み需要が凄かったようです | トップページ | 右側優位置の法則に基づく効果的な陳列 »

2010年4月 4日 (日曜日)

売場案内してくれるショッピングカート

Dsc08300
 皆さん、こんにちは。日曜のお昼です。この週末はずーーーっとオフィスにこもって、新しいセミナーで使用するパワーポイントやテキストを作っております。新しい売りの仕掛けに頭を悩めています(-_-;)

 先日は熊本で、売場クリニックセミナーをやって来ました。この日、舞台となったのは110坪の小さなお店でしたが、熊本県下のスーパーから沢山の方が駆けつけ、お店を視察した後、私のセミナーを聴かれました。セミナー終了後、『面白かったーッ!』『感動しました!』『あっという間に終った。もっと聴きたかった!』…など、多くの方が言われてた通り、この日も大変盛り上がったセミナーになりました。

 熊本と言えば、私が大学時代、4年間過ごした第2の故郷です。得意の第2外国語である『熊本弁』で・・・いや、鹿児島、博多、熊本…ワケわからんごちゃ混ぜ九州弁での講義でした。写真はこの日、売場クリニックの舞台となったお店で見つけた『お買い物マップ』です。自分たちでエクセルで作った店内レイアウト図をラミネートして、ショッピングカートに取り付けていました。いいですねぇ。『愛』を感じる小さな親切です。

 欲を言えば…よく訊かれる『指定のごみ袋』『切り餅』『お好み焼き粉』…などの単品3つぐらい赤ペンで記入されていると、もっと親切かもしれませんね。それにしても、皆さんの愛情こもった手作りで素晴らしいです。

|

« やはり、駆け込み需要が凄かったようです | トップページ | 右側優位置の法則に基づく効果的な陳列 »

ビジネス」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やはり、駆け込み需要が凄かったようです | トップページ | 右側優位置の法則に基づく効果的な陳列 »