« 九州では見かけない半自動扉の電車 | トップページ | ウェルカムステーキ »

2010年5月31日 (月曜日)

雨乞いの踊りをすれば、必ず雨が降る…その答え

Bg_mizumaki
 皆様、こんばんは。只今、31日(月)午前3時、マイオフィスからの更新です。昨日、日曜日はここ最近急に『ウルトラ・ディスカウント・ストリート』に変貌した遠賀川~水巻町の辺りをMRして来ました。クルマで10分の範囲内に、九州地元のディスカウントの雄「ルミエール」と「トライアル」がここ半年で建ち、更に10日前に岡山からの刺客「大黒天物産・ラムー」が九州に初上陸、新規オープンしたのです。

 3店ともに、『価格破壊ウルトラディスカウンター』のプライドに掛けて、底値対決を繰り広げていました。どこに行っても初めて見る価格が目白押しでしたね。まぁ、それにしても3店ともによくお客様が入っていました。どこから湧いて来たの?今までどこで買い物してたんでしょう?と思うぐらい凄い人出でした。これからの動向が気になるところです。

 先日の大学の講義で使ったクイズについて多くの方から答えを頂きましたので、ブログ上でまとめて返答させてもらいます。これよりクイズの答えを書きます。まだ、問題を見ておられない方が居られましたら、先に下記のページをクリックしてご覧ください。

http://pipika.air-nifty.com/blog/2010/05/post-6ca0.html

第1問 大学でも「天気予報を見てから踊った」 「雲の流れを見ていた」・・・などの答えが多く上がりましたが、答えは…『雨が降るまで踊るから』が正解でした。正解率は約5%ほどの意地悪問題でした。

第2問 この問題は以前、このブログでもご紹介しましたので、このブログ読者の方なら覚えておられると思います。ネ!(^_-)-☆ 正解は…『カレンダー上、毎月22日の上には必ず15(いちご)日が載っているから』でした。大学での正解率は約25%。皆さん、よくご存じですね。しかし、その翌日の店長向けのセミナーの時の正解率はナント10%以下・・・(>_<) お客様の方が良く知っているようで…もうちょっとお勉強しないといけませんね(笑)

第3問 この問題の正解率・・・ノーヒントでは1%程度という難問でした。「10メートルの所にあるのは誰んち?」と訊かれたら『先生家(せんせいんち)』が正解でした。えぇ、何故って? 1メートルは100センチ。ならば、10メートルは・・・?(笑) いい問題ですよね。

|

« 九州では見かけない半自動扉の電車 | トップページ | ウェルカムステーキ »

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九州では見かけない半自動扉の電車 | トップページ | ウェルカムステーキ »