« 広島お好み焼き『麗ちゃん』 | トップページ | 父の日まで、あと1週間 »

2010年6月11日 (金曜日)

伊藤ハムさんのポールウィンナーソーセージ

Itouhampop
  整いましたッ!

『ポールウィンナーソーセージ』と掛けまして、

『本番直前にスタメンからはずされても、笑顔でインタビューに答える俊輔』と解きます。

その心は…この記事の最後に出て来ます。

 皆様、おはようございます。只今、朝9時前、今朝は福岡空港出発ロビーからブログ更新です。これより、北へ飛びます♪飛びます♪

 昨日、一昨日と大阪、広島のセミナーの中でも盆商戦対策に触れたのですが、その中で、関西の皆さんはお盆に『伊藤ハムさんのポールウィンナーソーセージ』を売ったらどうですか?って提案したんですよ。だって、昨年5月14日放送の「秘密のケンミンSHOW」で紹介されてたじゃないですか。 伊藤ハムさんでは年間約1億本が作られ、その内98%が関西での売上だって。

 お盆と言ったら、皆さん懐かしい街に帰省して来られます。懐かしい風景、懐かしい顔、懐かしい食べ物…を楽しむのがお盆ですよね。その割には、どこのスーパーさんも、ポールウィンナーを全然訴求していないなぁ~って思うんですよね。

 ポールウィンナーって、見た目はお魚ソーセージと同じですが、中身は畜肉。つまり、お肉が素材なんですよね。だから、お魚ソーセージとはまた違って、味にパンチ力があって、おやつにも、おかずにも、おつまみにも良さそうですよね。美味しいですもんね。

 このポールウィンナーに上の画像のような、 『おかいり。コレが関西の味!』 とか、 『関西に帰ってきたらコレ!』 などのキャッチコピーボードを付けて大胆に単品訴求したら、お酒のおつまみに、更にはUターンのお土産としてもめっちゃ売れると思うんですけどねぇ。

  整いましたッ!

『ポールウィンナーソーセージ』と掛けまして、
『本番直前にスタメンからはずされても、笑顔でインタビューに答える俊輔』と解きます。その心は…

その心は
『ないしんは、にくらしい』

(内芯は肉らしい、内心は憎らしい)
まねーのトラっちです!(*^^)v…ハイハイ、それではとっとと行って来ます。。。(;ω;)

|

« 広島お好み焼き『麗ちゃん』 | トップページ | 父の日まで、あと1週間 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島お好み焼き『麗ちゃん』 | トップページ | 父の日まで、あと1週間 »