« 【追加付録】さぁ、春休み!コレがあれば、こう楽だ! | トップページ | 森永さんのチョコフレークと小枝を使って、「おうちパフェ」 »

2012年3月26日 (月曜日)

春休みにおススメ!包丁、まな板要らずのカンタンお好み焼きが売れています

 皆様、こんにちは。お子さんたちは春休みの真っ最中。そこで、今日は最近、私の売場クリニックで、指示アドバイスしている・・・春休みにおススメな新しい売りの仕掛けをご紹介しますね。

 まずは、最近の実例から…

Dsc03711

 この『こだわり系スーパー』の企業さんでは、長芋がレンコンとごぼうの間で販売されておりました。これはそんなに珍しいことじゃない。世の中のスーパー、里芋やサツマイモなども含めたところの土物コーナーの売場に置いておられるお店が圧倒的に多い と思います。

 で、私、良く言うんです…

『この地域のお客さまって、長芋をゆでたり、ふかして食べますかぁ? (笑) ここに置いている野菜はすべて、ゆでたり、ふかして食べるものばかり。長芋だけ仲間違いなんです。』

『長芋はすったり、刻んだりして生で食べたり、すってお好み焼きに入れたりして食べますよね。』

『じゃ、長芋って他の野菜に例えると、使い方、食べ方が同じものと言ったら何?』

『そう!キャベツと同じ使い方だよね。だったら、長芋はキャベツの横が一番売れる場所なんだよ。私たちは農水省が定める商品区分ごとに並べることがベストではなく、お客様の食生活に合わせる方が売れる陳列と言えるのです。』

Dsc05886_2

 このアドバイスを受けて、この企業ではすぐさま、全店で、このように長芋の販売場所をキャベツの横に移したんだそうです。非常にアクションの早い企業さんです。すると・・・

なんと言うことでしょう!! (*_*)

 長芋の売れ数、売上が元の土物コーナーにあった時に比べて、平均で210%アップしたんだそうです。安くしないで、場所を変えただけで軽く2倍ですよ、2倍…(*^^)v

 おまけに、自分たちでメーカー(オタフク)さんから頂いた『お好み焼き』ののぼりを立てる などして、もっと売れる用に『お好み焼き訴求』に拍車をかけているところが素晴らしいですね。 エライ!!

 ところで、皆様のお店では…この写真でも長芋の横に写っている 『カットキャベツ(細切り)』 って売れてますか? 多くのお店で、「置かなきゃいけない商品だけど、見切りが結構多いんです」と悩んで おられますよね。

 そこで、朗報です! 先日、オタフクソースさんの濱田さん と言われるセールスの方に教えて頂いたのですが…

『カットキャベツの前にお好み焼き粉を積んで、カンタンお好み焼きを提案したら、カットキャベツがよく売れるし、関連でおいたお好み焼き粉も良く売れる!』 んだそうです。えぇ話やなぁ~(*^_^*)

ってことで、私、早速、POP作ったでぇ~(^O^)/

Photo_3
※画像は左クリックすると、拡大して観れます。更に、右クリックして、「名前を付けて画像を保存」を選ぶと、ご自分のPCにダウンロードすることが出来ます。

どや!(-_-) ←ドヤガオ(笑)

 オタフクさんのお好み焼きこだわりセット2人前1袋に、カットキャベツちょうど2袋がジャストマッチするんだそうです。これなら、あとは玉子と豚肉を足せば、

包丁もまな板も使うことなく!

お好み焼きが手早く簡単にできるっちゅうわけです。しかも、カットキャベツの見切りも減るし、関連のお好み焼き粉も売れる・・・お客様も、お店もみんな、WIN WIN!素晴らしーーい!!(^^)!

 春休み真っ最中です。しっかりと、お好み焼き粉を積んで、強力に訴求したいものです。さぁ、善は急げ!

|

« 【追加付録】さぁ、春休み!コレがあれば、こう楽だ! | トップページ | 森永さんのチョコフレークと小枝を使って、「おうちパフェ」 »

すぐ使える!すぐ売れるPOP」カテゴリの記事

ちょっと気なる商品」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【追加付録】さぁ、春休み!コレがあれば、こう楽だ! | トップページ | 森永さんのチョコフレークと小枝を使って、「おうちパフェ」 »