« 史上世界最大規模を誇る北京モーターショーがいよいよ開幕! | トップページ | さぁ、GW直前!やるべきことが沢山見つかりました! »

2012年4月24日 (火曜日)

美味しさ空間のクリエーターも春土用の丑に挑んで102.5%達成

皆様、こんにちは。
只今、15時半。
予定していた出張が急にキャンセルになり、
今日はマイオフィスからブログ更新です。

Photo_14

上は九州の雄とも言える某企業さんの先日4月22日
『春土用の丑』を訴求するチラシです。

●土用の丑は年に4回あること
相場高を意識して、切身パックを新投入
●しじみの関連訴求
●なじみの無いので、
 「土用餅」と謳わずに餅系和菓子を訴求

トータル的にバランスのとれた「春土用」訴求が出来てますね。
素晴らしいです。

1

こちらの企業さんはもっと大胆に1/4紙面を割いて
大きく「春土用」を訴求されてましたね。

●15時半から17時半の時間のみの店頭焼き売り
  いわゆる客数が多い時を狙っての
 『ゲリラ販売』
ですね。コレが効率がいい のです。
●店頭では焼いたうなぎを
  その場で載せた「うなぎ飯880円」

●品揃えとしては
 夏の丑と変わらないアップスケールで提案
●昨年あたりから盛んになって来たうなぎ嫌いへの配慮企画
  としての豚や鶏での蒲焼き訴求

うなぎ高騰を配慮して、長芋やおくらなどを使った
  ボリュームアップメニューとして
  「うなぎのねばねば丼」を提案

そうそう!
昨日はこのブログでも何度か登場している
惣菜の匠『美味しさ空間のクリエーター』ことHNチーフから初めて
直メールを頂きました~ヽ(^。^)ノ

そう!あの「成績上がったらご馳走」を仕掛けて
トレンドを15%上回る数字を叩き出したあの!匠です。
その時の模様はこちら↓の記事で紹介しました。
http://pipika.air-nifty.com/blog/2012/04/post-50b0.html

クリエーターもこのブログに刺激され、
全社的な取り組みは予定されていないのにもかかわらず
この店の惣菜部門単独で
春土用の丑にチャレンジしてくれたんだそうです。

■売場の仕掛け全体イメージ
Photo_16

■売り込んだうな重は2アイテム
Photo_17

■自家製手作りの「う巻」が大好評
Photo_18 

真ん中のPOPに注目!
夏の丑の頃には手が届かなくなるかも!という
新聞記事を大きく掲載したPOPで呼び掛けしています。

ところが!
皆様もご存じの通り、この日は全国的に朝から大雨

この匠…前回の『成績上がったら…』の時もそうでした。
『匠が大仕掛けをすれば雨が降る』 
新しいマーフィーの法則に認定します(笑)

よって、この日の全店の惣菜部門の数字を観ると
前年比70%台から90%台前半、
全店トータルで80.6%と大苦戦しています。
当日の雨がスゴク影響しているようです。

そんな中、匠のお店は(別注を除く、店売上で)
前年比102.5%を叩き出しています。

しかも!
うなぎ商品、特にう巻は値入率がいい(60.8%)上に
雨で客数が少なかったにもかかわらず、
販売数量は目標の110%アップを達成。

その甲斐あって、上に写っている重点販売商品だけの
最終粗利益率が53.7%
と非常に効率よい商売が出来たようです。

今、異常な相場高で売りにくいと言われるウナギ・・・
それでも今回は『夏の本番』に向けて
絶好な『仮説検証』のチャンスでした。
これでいよいよ、『夏の本番』が楽しみになって来ました。

> また、報告します。
> お体に気を付けて頑張って下さい。

これは彼からのメールの最後についてたメッセージです。
ホント心優しい、気の優しい匠に感謝です。
いつも有難うございます…<(_ _)>

|

« 史上世界最大規模を誇る北京モーターショーがいよいよ開幕! | トップページ | さぁ、GW直前!やるべきことが沢山見つかりました! »

ちょっと気なる商品」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 史上世界最大規模を誇る北京モーターショーがいよいよ開幕! | トップページ | さぁ、GW直前!やるべきことが沢山見つかりました! »