« 売上はすべてを癒してくれる | トップページ | 節分恵方巻 2013 »

2012年12月19日 (水曜日)

興奮の坩堝(るつぼ)と化した四角いジャングル

この記事は先日のこの記事
http://pipika.air-nifty.com/blog/2012/12/post-3309.html

の続編です。そう!『アントニオ猪木酒場訪問記』です。
上の記事をご覧になってない方は先に上の記事から
読まれてから、こちらの記事を続けて読まれること
をお勧めします。
まぁ、そんな大した記事じゃないですけどね(笑)

席に着いた4名ご一行様は
まずは、ドリンクメニューを開ける・・・

『なんじゃ~こりゃ~?!』

04

「アマゾンから奇跡の生還」
「ブルドッキングヘッドロック」
「アトミックドロップ」
「シカゴの監獄ロック」・・・

お酒の名前がすべて『イノキイズム』
メニューの名前を見るだけでも
プロレスファンには涙ものです。

ドリンクをオーダーしたら、
次はフードメニューをオープン!

『なんじゃ~こりゃ~?!』

041

いきなり飛び込んでくる
『猪木酒場の強敵集結』の文字。
なんか、凄そうです。期待が高まります。

まず、最初にサラダでも・・・

05

鮮闘開始!
この道を行けばどうなるものか・・・
迷わず行けよ、行けばわかるさ。
サラダァーッ!!

鮮闘開始…サラダにふさわしい
鮮度あふれる素晴らしい当て字です。
こりゃ~勉強になりますねぇ。

「四角いリングのバトルロイヤル」
「シャカシャカ1・2・3・サラダァーッ!」

写真下の「韓国遠征」は私の大好きな
『貴方はどっち的な対決POP』
になってます。

「サラダだ!一寸先はハプニング」
「海と畑の異種格闘サラダ」

これはもうたまりせん。
猪木ファンなら誰しもハマっちゃいますね。
そして、メインディッシュを・・・

06

メインイベントの括りが
「猪木酒場」名物料理
のカテゴリー。
「アントン・リブ」

これは有名ですよね。
せっかくですから、これは是非頂きましょう!

他にも、「流血!ドクターストップ」が
『肉料理』
のカテゴリー。

やばい奴らがやって来た!・・・

「鶏つくね焼とろ~り卵のせ」が
『ムーンサルト・チキンプレス』だって。
うまいこと、名前をつけてるねぇ~素晴らしいです。

「名勝負数え唄」に、 「ギブアップ」・・・
まだまだ、メニューはこんなもんじゃない!

ご紹介したことはいっぱいあるけど、
あんまり載せると、ネタばらしになっちゃうだろうし、
私もそろそろお仕事に行かなくちゃいけないし。。。

でも、この続編はもう1回書きますよ。
次回は・・・
『まだまだ凄いこといっぱい!イノキワールド』

乞う!ご期待(^0^)/

|

« 売上はすべてを癒してくれる | トップページ | 節分恵方巻 2013 »

ちょっと気なる商品」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

(ρ_;)(*´v゚*)ゞ
先生、ありがとうございました。

早速、店長様方にメールさせていただきました。
最近、店長メールも回数が減っており(部会資料にCDで提供)、
逆に問い合わせにバタバタしておりました。

セミナーがあるときは「そんなこと解っている。」
と言われていた方ほど、
「どうだったっけ?」と問い合わせてこられます。
自分でやって見せるほど
理解していなかったと言うことでしょうか。

試食を出していいもの売れていますが、
失敗はCGCの黒豆の発注を
店舗がしていなかったことです。
チャンスロスだ~!!と嘆きながら発注をお願いしました。

投稿: 那珂川のおばちゃん | 2012年12月20日 (木曜日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 売上はすべてを癒してくれる | トップページ | 節分恵方巻 2013 »