« 素晴らしい女性にお会いしました | トップページ | こんな光景・・・初めて見ました。(帰社後、ちょっち修正しました) »

2013年5月 8日 (水曜日)

あなたの車は何色ですか?色でわかる事故発生率

皆様、こんにちは。
福岡空港出発ロビーに来ています。
これより高知へ向かいます。

今回はお仕事からちょっと離れて
趣味の車に関するお話です。

『貴方の車は何色ですか?』

ニュージーランドのオークランド大学等の研究によると、
車の色によって、事故率が
だいぶ変わってくるらしいですよ。

■まずはシルバー系

Photo
この色が一番事故に遭いにくい んだそうですよ。
やっぱ、光が明るく反射しやすいからなんだとか。

■ブルー、紺系

Photo_2
逆にこの色が一番事故に巻き込まれる色なんだそうです。
やはり、青や紺色は川や海、そして空までも
自然界そのものの色なので、人に対して
癒しの効果があるんだそうで、
これを他のドライバーの方が見ると
緊張感を緩めてしまい、事故多発につながりやすいらしい。

■その中でも紺色は・・・

Photo_3
色の濃い車は収縮して見えるので、他のドライバーから見て
存在感自体が薄らぎ、事故を起こしやすい
んだそうですよ。
気をつけましょう。

■逆に、黒い車

Photo_4
同じ色が濃いのに・・・黒の場合、
逆に もっとも事故に
巻き込まれにくい色
である!
という統計もあるんだそうです。

これは、黒というどこか高級感があり、
また乗っている人もそれ相応の人物というイメージが
ありますよね。

それで、これを見た他のドライバーは
ビビる?(笑)つまり、緊張し意識する?
だから、事故率が少ないのかな。

■また、赤やオレンジは

Photo_5

緊張色、進出色、膨張色と言われる色なので、
事故に巻き込まれる確率は低い

しかし、赤やオレンジ、そして黄色など
派手な車に乗る人は、攻撃的な性格の人も多い
ようです。

そうそう!
私の身の回りにも心当たる人がいます。

Iq
うちの嫁はん(笑)

そんな赤やオレンジ、そして黄色の車は
色彩心理学的な意味とは違う意味で
事故率自体は低くないんだそうです。

そういえば、
スポーツ仕様車限定カラーにも
赤やオレンジ、そして黄色は多い色ですよね。

まぁ、いずれにしても事故を起こさないという
強い意識と注意が一番大事ですよね。
皆様、気をつけて清々しい初夏のドライブを楽しみましょう。

今回の記事に関する詳しい情報はこちら…
http://www.aichi-kyosai.or.jp/service/culture/internet/hobby/color/color_1/post_665.html

|

« 素晴らしい女性にお会いしました | トップページ | こんな光景・・・初めて見ました。(帰社後、ちょっち修正しました) »

ビジネス」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 素晴らしい女性にお会いしました | トップページ | こんな光景・・・初めて見ました。(帰社後、ちょっち修正しました) »