« 気になるよね~~他人から見た目 | トップページ | 12月31日大晦日、平成30年最後の売場クリニックでした! »

2018年12月30日 (日曜日)

金メダルへのターン

0
 
ご存じですか?
1970年、当初1クール13話のはずが
あまりにも視聴率が良すぎて
1年以上続いて、全65話までなった
大人気スポ根ドラマです。
 
主演は鮎子役の梅田智子さん、
お父さん役にクイズグランプリの小泉博さん
お母さん役は三ツ矢歌子さん
コーチ役に前田吟さんという布陣でした。
 
Photo
 
私もめちゃくちゃ練習しましたよ~飛び魚ターン。
 
この頃は、他にも…
毛布にくるまって『地獄車』
ボールを持って後ろ向きで『稲妻落しサーブ』
野球ボールなら『大リーグボール』。
更には、『真空跳び膝蹴り』『卍固め』・・・
あの頃は練習メニューが実に多かったなぁ~(笑)
 
皆様、こんばんは。
お久しぶりです。
年末商戦最後の追い込み、
毎日、大変お疲れのことと存じます。
残りあとわずか、是非、頑張って下さい!
 
只今、30日の23時過ぎ。
マイオフィスにて…
年明け早々、全国各地で始まる
『新春MDセミナーツアー』の仕込みに
追われております。
 
実は・・・
先日、うちの嫁さんが
『義母、危篤』の知らせを受け
急遽、里帰りしました。
 
01
 
病名は…
胸部大動脈瘤解離
 
4、5年前にも同じ病気で大手術を行っており
前回は人工血管(上画像の水色部分)に置換することで
一命を取り留めましたが・・・今回は2度目。
 
なんと、人工血管との継ぎ目当りに
大きな胸部大動脈瘤でき、
血液が染み出てき始めていました(黄色部分)
 
急を要する大手術でした。
今回は90歳を超えているということもあり
親族一同を集めた上で
手術室に入る義母の手を皆で握りしめ、声を掛けて
手術の成功を願ったんだそうです(涙…涙…)
 
今回の手術は大変な高齢を鑑みて
前回の『人工血管置換術』ではなく
術後の負担の少ない『ステントグラフト内挿術』
という術式で行われました。
 
カテーテル内に装着されたステントクラフトを
当初、足の付け根を小さく切開して
大腿動脈から大動脈へと挿入を試みたそうです。
 
ところが、高齢過ぎたのか…
血管が細すぎて上手く通らず
結局、胸から直接、大動脈に挿入して
大動脈瘤の前後のところでステンクラフトを展開。
 
02
 
バネの力と血圧によってステントグラフトが広がり
血管内に固定されるので、
大動脈瘤内の血流はステントグラフトの中を通り、
ステントグラフトの外側の血液は固まります。
これにより、大動脈瘤が縮小しなくても、
拡大が進行しなければ破裂の危険性はなくなったのです。
 
手術は大成功!\(^o^)/
 
親族一同、
今度ばかりは年齢が年齢だけに
もうダメかな・・・と
 
03_2
 
この方が、まさに!今回
 
三途の川を『飛び魚ターン』
 
…を見せてくれた義母です。
 
術後3週間…
体調はすこぶる良く
お正月3が日は自宅療養が許可されたそうです。
 
義母が…
「夏からスイミングを始めた」
…とは聴いていたが
ターンの練習ばっかいしとったんやろね。
 
 

|

« 気になるよね~~他人から見た目 | トップページ | 12月31日大晦日、平成30年最後の売場クリニックでした! »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

売場作り」カテゴリの記事

売りの仕掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になるよね~~他人から見た目 | トップページ | 12月31日大晦日、平成30年最後の売場クリニックでした! »